2018年11月7日大分市のピュア整骨院奮闘記

姿勢と腰痛について

こんにちは、腰痛の施術を行っております大分市羽屋にあるピュア整骨院です。

 

本日は「姿勢と腰痛」についてお話いたします。

 

 

これは姿勢によってどれくらい腰に負担がかかるかが分かる表です。

 

人間の体は、立っている時よりも座っている時の方が腰への負担が大きいです。

 

立っている時の腰への負担を100%とした場合、座った姿勢では約1.5倍もの負担がかかります。

 

一番負担のかかる姿勢は前かがみで座って荷物を取ることが、椎間板内圧が上がり275%となります。

 

浅く椅子に腰かけて背もたれに寄り掛かったり、体が傾いていたり、姿勢が崩れているとより大きな負担が腰にかかることになります。

 

長時間座るときのポイントをお伝えします。

1、肩の力を抜く

2、背筋をできる範囲で伸ばす

3、つま先は正面に向ける

 

このポイントを意識して、腰へ負担をかけないように過ごしてみてくださいね。

 

腰痛治療もお任せ下さい!

 

全力でサポートさせて頂きます。

 

ピュア整骨院 アクセス情報

  • TEL:097-545-8260
  • 住所:大分県大分市大字羽屋538-1