こんにちは、大分市羽屋ピュア整骨院です。

 

 

本日は寒いと筋肉が固くなる理由についてお話しいたします。

今年は例年より、特に冷えるせいか、筋肉が固くなってしまっている患者様が多くなっている印象です。

冷えると筋肉が固くなるのは、熱を産むために筋肉を緊張させるからです。

筋肉は、関節の可動域をフルに動かすように使われると、柔軟性が良くなります。

逆に、関節をほとんど動かさずに筋肉を使うと、どんどん固くなってしまいます。

人は、関節の動きを止めて筋肉を過度に緊張させることで、体を震えさせて熱を産みだそうとします。

当然長期的になれば筋肉は固くなり、コリになります。

この筋肉の固さは全身的に起こるので、普段問題ない方でも不調を抱える要因になっているようです。

筋肉が固くなっても、ストレッチなどで早めに対処すれば問題はありません。

特に、足腰周りは固くなりやすいので、肩こり、腰痛などの対策として、ここを重点的に行うと良いでしょう。

しっかり筋肉を柔らかくしてこの冬を乗り切りましょう。

お身体の事なら、ピュア整骨院におまかせください!

全力でサポートさせて頂きます!

 

ただいま健康キャンペーン中です!

 

 

お気軽にお問い合わせください!