交通事故施術

交通事故後の早期回復を目指して全力でサポートいたします!
交通事故で困ったら

こんなお悩みありませんか?

こんな方は要注意!

  • 事故後、腰痛・肩こりがひどくなった。
  • 頚椎捻挫(ムチ打ち)の症状がある。
  • 手足のしびれがある。
  • 事故後の身体の倦怠感がある。
  • 頭痛・めまい・吐き気などがある。
  • 事故後身体の歪みを感じる。
  • 体調の悪さが戻らない。

当院独自の交通事故治療プログラムで早期改善・痛みのない身体に!
整骨院だからできる「手」を使った治療に力を入れています。
また、手で届かない深部に届く治療機器ハイボルテージを導入しています。そして、スタッフ一同心まで元気になって頂けるよう笑顔でお迎えいたします。

待ち時間1時間診療は5分だけ・・・なんてことはありません。
病院と同じように保険が適用され、治療費は自己負担0円です。
交通事故からの早期回復、痛みのない身体への改善、保険のご相談まで交通事故治療に関することは全て、ピュア整骨院にお任せください。

交通事故によるムチウチ、腰の痛み、体の痛みを解消します。
交通事故治療に特化した先生が一人一人にあった治療を行います。
現在病院に通院の方でも、病院と併用して通院できます。
元からあった痛みが事故後さらに悪くなった方の根本改善も行います。
今は痛みがないが後から痛みがでないかチェックします。
レントゲンでは写らない痛みに対しての治療も行います。

自賠責保険適用により治療費自己負担は0円です

こんなお悩みありませんか?

交通事故にあったときの対応

1.交通事故発生

2.警察への連絡をしてください。(110番)

患者様の症状だけを診るのではなく、身体全体、さらにはその裏側にある背景(社会的、環境的因子、生活習慣など)も含めた治療にあたります。そこから原因を探り、根本的な改善をめざしていきます。ピュア整骨院は後遺症ゼロを目指してまいります!

3.警察が来るまでの間に、事故相手の免許証を見せてもらい、以下の内容を確認・メモしてください。

  • ・相手の名前
  • ・相手の住所
  • ・相手の生年月日
  • ・相手の自宅の電話番号
  • ・相手の携帯の電話番号
  • ・相手の任意保険会社

4.携帯電話で以下の項目を撮影します。

  • 相手の車両ナンバー
  • 相手の車の傷(2、3枚)
  • 自分の車の傷(2、3枚)
  • 衝突した現場(交差点など)

5.ご自身が契約している保険会社へ交通事故に遭ったことを連絡してください。

6.事故後は病院で検査だけはしておきましょう。

あとで痛みが出るケースが非常に多いです。わからない場合は、その場でピュア整骨院にお電話してください。

交通事故にあったときの対応 交通事故にあったときの対応
上に戻る

交通事故の注意点

1.警察へ連絡してください。
軽い事故といえども、後に体に痛みが出てくることが非常に多く、交通事故の特徴です。警察へ連絡し、現場検証を行わなければ、交通事故証明書が発行されませんのでその後の治療ができなくなってしまいます。
また、「物損事故」処理をしてしまった場合、後から治療が出来なくなる可能性があります。事故後、速やかに警察へ連絡し、病院の診断書と共に人身事故の届け出を行えば、交通事故後の治療が保証されます。
2.任意保険への加入をお勧めいたします。
お車を購入した際に、必ず「自賠責保険(強制保険)」に加入します。
交通事故に遭った際に、一定額の保証をしてもらえます。しかし、万が一、死亡事故や重度の後遺症が残る事故を引き起こしてしまった場合、任意保険に加入していなければ、自賠責保険の保証額を個人が負担しなければなりません。任意保険の加入をぜひお勧めいたします。
3.事故の状況を記録しておいてください。
具体的には免許証の提示を求めます。
加害者の車の会社名や名刺を確認してください。
加害者の保険会社を確認し、自賠責保険証、任意保険証の提示を求めます。
その他、車の傷等を色々な角度から携帯電話のカメラで撮っておくことをお勧めします。
4.その場で賠償に関する話をしないでください。
交通事故に遭った際、気が動転してしまいがちです。
その場で、念書などのサインをしないようにしてください。
ご自身が加入している保険会社等に後日相談し、今後の賠償の方針を決めてください。
例えば、交通事故の後遺症が認定されなくなってしまう場合、交通事故の損害賠償が十分になされない場合があります。
5.レントゲンやMRIの検査を行ってください。
どんなに軽微な事故でも骨の障害や神経の障害が事故後から起こることがあります。
過去にも、事故後時間が経過してから症状がでてきた、という方も多くいらっしゃいます。
すぐにレントゲンやMRIの検査を行えば、異常があるかどうかを判断することができ、適切な治療が行えます。レントゲンに異常がなくても筋肉、靭帯、神経などのレントゲンに写らない所は交通事故で損傷しています。今は痛くない・・・と思わず、後遺症を残さない為にも早めのご来院を心がけましょう。
その他、車の傷等を色々な角度から携帯電話のカメラで撮っておくことをお勧めします。
上に戻る

交通事故施術の流れ

1.ご相談・お問い合わせ

事故直後に痛みがなくても、動揺して痛みの発症が遅いケースもありますので、「どこも痛くないので、大丈夫」で済ませてしまわないでください! まずピュア整骨院「097-545-8260」までお気軽にお問い合わせ下さい!

2.問診・カウンセリング

施術を受けられる方の症状を伺いながら、痛みの原因を探しケア・施術を決めます。
交通事故は後遺症となりやすいため、きちんとカウンセリングを行います。

3.ケア・施術(物療・手技)

患部の症状や状態に合わせた手技、物療(電気・温あん法・冷あん法)を用います。鎮痛、消炎、筋弛緩や関節拘縮の緩和、血行の促進などが主な内容になっております。(交通事故の場合、費用は自賠責保険適用となります、例外もありますが基本的には施術を受けられる方の負担はありません。)
※自賠責保険適応で受診される場合、慰謝料・仕事を休んだ期間の休業補償などもあります、ご相談ください。

4.説明

ケア・施術後、一般的な生活上の注意や今後のケア・施術の流れなどを説明していたします。

5.完治

痛みや痺れなどの症状が緩和し、日常生活を行うのに支障がなくなればケア・施術を終了いたします。

上に戻る

交通事故による痛みは
ピュア整骨院におまかせください!

交通事故を起こされた方に知っていただきたいことは、「後遺症が残りやすい」ということです。ピュア整骨院では徹底的な施術を患者様の痛みを解消していきます。
交通事故による痛みは、初めて交通事故に合われた方や数回目の方、最初は痛みが無かったなど、人によっても、様々です。特に痛みがなかった方が後から悩まされることも多々あります。
ピュア整骨院では、ご来院頂いた患者様としっかりとお話をさせて頂き、痛み・後遺症の改善に向けて全力で施術いたします。

交通事故による痛みはピュア整骨院におまかせください!

平日は夜21日まで受付しております

交通事故にあってしまって首の痛みや、頭痛、肩から背中にかけての痛み、腰痛などで治療に来られる方が多くいらっしゃいます。
当院の場所が大分市にお住まいの方の、通勤コースに位置している事から仕事終わりの夕方以降の時間は、多くの大分市の方が交通事故の治療でお見えになります。
また、受付時間も21時までなので患者様にとってお仕事帰りや、主婦の方などは夕飯を作った後など、時間の融通が利きやすく通院しやすい環境を整えております。
交通事故で痛みが出てしまった場合には電気治療や筋肉をほぐす治療が必要となり、的確な治療を行えば、痛みで悩まされる事はなくなります。
しかし、患者様の中には交通事故の後遺症で頭痛や首の痛みで悩まれている方もいらっしゃいます。

ではそのような方はどうして後遺症になってしまったのでしょうか?

一つの原因として、交通事故後の適切な治療が行えていなかった事があげられます。

  • 忙しくて通院できなかった
  • 首痛みが取れたので治療を打ち切った
  • ・治療を続けたが、痛みが取れなかった

問診を行い、これらに該当する方は後遺症の痛みでお悩みの方が多いようです。
交通事故にあってしまった場合は的確な治療をして、一日でも早く痛みを取り除き、後遺症が残らない様に徹底した治療を行う必要があります。
当院の治療方針として、どの様な場合でも無理な治療は絶対に行いません。
交通事故の衝撃で炎症が出ている場合は、少しの刺激でも痛みを感じる場合があります。
しかし治療を行わないと痛みはなかなか取れません。炎症が強い時期は改善の為に行う治療が、苦痛を伴ってしまう場合があるのです。

当院ではそのような症状の為に「微弱電流治療器」を導入しています。人が感覚で感じる強さより小さな刺激で治療を行う最新治療器です。治療中は全くと言っていいほど刺激を感じません。
つまり無痛電気治療なのです。
この治療器で治療する事によって、炎症の影響で「指圧治療」や「低周波治療」の痛みに耐えていた方でも、我慢する事なく治療を受けることができます。

交通事故の治療は初期治療が重要です。風邪も、ひき始めに対処できればこじらせない事と同じです。
交通事故での痛みの場合は、痛みが次第に増す傾向にあります。

交通事故に遭ってしまってお困りの際にはお気軽にご相談ください。

私たちが全力でサポートさせていただきます。

上に戻る

事故から15日経つと…

皆さんは知っていましたか?

交通事故に遭い初めて病院や整骨院等の受診するのが事故発生日よ15日以上になってしまうと交通事故との因果関係が無い!と判断され自賠責保険が使えず自己負担で治療しないといけなくなる可能性が高くなります。
しかし、むち打ち症を初めとする交通事故での怪我は遅れてやってきます(事故後、一週間~二週間)。
もし、二週間後(14日後)に症状がでてき、事故後15日目に病院や整骨院にいっても自賠責適応にならない可能性が高いということです。

ご存じない方も多いとは思いますが、交通事故での怪我はご自身の健康保険(国民健康保険等)は使えませんので自賠責保険や人身傷害保険が適用にならない場合、自費での治療になるのでご自身が払う金額がとても大きくなる事が予想されます。
ご自身の為にもご家族の為にも交通事故にあった際の対応を間違えないようにお願い致します。

事故後は、できるだけ早めに当院へご連絡ください。

上に戻る

交通事故施術にプラスして

カウンセリング・自賠責保険相談

初めまして。交通事故相談員の新居一清と申します。 交通事故による痛みや怪我の治療、保険会社や弁護士への交渉や相談、交通事故のお悩みや不安にたいするアドバイスを交通事故治療の専門家として日々患者様の治療を担当させていただいております。

「誰を頼ったらいいのか」「今後大丈夫なのか」そんな不安を1つ1つ取り除く中で安心して治療を受けていただくのが私の役目です。 この「不安」は、治療初期とそれ以降で変わってきます。治療初期は、特に痛みや症状が良くなるのかという不安が強いように感じます。

そういったお身体の痛み、事務的な処理でのお悩みなどでお困りの方は、大分市のピュア整骨院にご相談ください。

交通事故に遭われて医療機関で以下のような傷病名で診断をされている方は、ピュア整骨院においても適切な治療をさせて頂きます。 早期に治療をしないと後遺障害が残りやすい傷病もございますので、いち早くご相談・ご来院下さい。

詳しくはこちら >
交通事故施術にプラスして
部位 対応傷病名
頸部(首) 頚椎捻挫、頸部捻挫、頚椎挫傷、外傷性頸部症候群、むち打ち症、頚椎椎間板ヘルニア、外傷性頚椎椎間板ヘルニア
肩関節捻挫、肩鎖関節捻挫、肩関節挫傷、肩関節腱板損傷、肩腱板損傷、肩打撲症、外傷性肩関節拘縮、肩峰下滑液包炎、肩鎖関節脱臼、肩関節脱臼
胸部・背部 胸椎捻挫、胸腰椎捻挫、背部挫傷、胸背部痛、胸椎圧迫骨折、助軟骨損傷、助骨骨折
腰部 腰椎捻挫、腰部捻挫、腰部打撲、腰臀部打撲、根性坐骨神経通、外傷性根性坐骨神経痛、腰椎間板ヘルニア、外傷性腰椎間板ヘルニア、腰椎分離症、腰椎横突起骨折、尾骨骨折、外傷性腰椎間板症
腕・肘・手首・指 内外側靭帯損傷、肘打撲、肘挫傷、肘滑液包炎、肘関節拘縮、前腕打撲傷、橈骨骨折、橈骨頭骨折、尺骨骨折、橈骨尺骨骨折・尺骨神経障害、TFCC損傷、三角線維軟骨複合体損傷、示指基節骨骨折、拇指基節骨折、拇指末節骨開放骨折・拇指IP関節拘縮
骨盤・股関節・大股 骨盤骨折、仙骨骨折、仙腸関節脱臼骨折、仙腸関節脱臼骨折後骨盤痛、坐骨骨折、恥骨骨折、恥坐骨骨折、恥骨骨折、恥坐骨骨折、寛骨臼底骨折
膝打撲、半月板損傷、内外側靭帯損傷、前後十字靭帯損傷、膝蓋骨脱臼
太ももから足先 足関節捻挫、脛腓関節捻挫、下腿部挫傷、腿骨骨折、脛腓骨骨折、脛骨近位部骨折、脛骨高原骨折、脛腓骨骨折、中足骨骨折、足趾部骨折
上に戻る

よくあるご質問

1.どうしたらいいか分からない。
大分市のピュア整骨院にまずはお電話下さい!
大分市の交通事故、自賠責保険をつかった後遺症治療、むち打ち・・・何でもご相談下さい。
専門家がアドバイスいたします。
2.レントゲンで異常はないのに・・・
交通事故後は医師の診断が必要で、レントゲンで骨に異常が無ければ痛み止めと湿布を渡されます。
しかし「むち打ち」はなかなか難しいケースが多く、レントゲンに異常がなくても痛みが残ったり、首が重だるい感じが残ったりしてしまいます。
ピュア整骨院はレントゲンに写らない筋肉、靭帯などを丁寧に治療し改善していきます!
痛み、しびれ、違和感、だるさ、交通事故の全ての症状に当院は対応しております。
全力でサポートします!
3.治療費は?
交通事故の場合は自賠責保険適用となりますので窓口負担はありません。
※例外もあります
4.自賠責保険を使う場合、手続きは難しいの?
ピュア整骨院へまずは一度ご相談下さい。 自分で手続をするのはかなり大変です。
交通事故、自賠責保険を使った治療、むちうち(首の捻挫)専門ですからお任せください。
5.通院したら被害者に慰謝料が支払われるって本当?
被害者様には一般的に1回通院あたり、3000円~7000円の慰謝料が保険会社から支払われます。
※例外もあります。
大分市の交通事故、自賠責、むち打ち(首の捻挫)は、専門のピュア整骨院へ一度ご相談ください。
6.仕事を休んだのですが給料保障はあるの?基本的には保険会社が支払いもあります。※例外もあります。
大分市の交通事故、自賠責、むち打ち(首の捻挫)は、専門のピュア整骨院へ一度ご相談ください。
7.どれくらいの期間治療できるの?
人によっても異なりますが3~6ヶ月が目安です。
※例外もあります。
大分市の交通事故、自賠責、むち打ち(首の捻挫)は、専門のピュア整骨院へ一度ご相談ください。
8.今交通事故の治療で病院(整形外科や整骨院)に通院しているのですが、転院はできるのでしょうか?
保険会社さんとの話し合いになりますが、基本的には患者さんが選ぶ権利がありますので、転院はOKです。
病院に通っているが痛み止めのお薬をもらうだけ、牽引してもなかなかよくならない・・・そんな声をよく聞きます。
実際に大分市で交通事故に合われた方が、病院(整形外科や整骨院)からの転院されておられる方も多くいらっしゃいます。
整形外科に月1回通いながら、リハビリでピュア整骨院に通うということも可能です。
患者さん自身が保険会社さんと連絡を取り合うのではなく、ピュア整骨院が連絡しますので、面倒な手続きはいっさいありませんのでご安心ください。
9.自損事故で保険は効くの?
自損事故・対物事故でも保険が適用される場合があります。ケースにもよりますので、お気軽にご相談ください。なにより、痛みをそのままにしておいてはいけません。
交通事故による腰痛や坐骨神経痛(しびれ)、むちうちは「日にち薬」ではよくなりません。
思わぬ衝撃で身体に突然の負荷がかかっているわけですから、しっかり検査してズレをただし、筋肉の緊張をとってやらないといけません。
ピュア整骨院では専門の手技マッサージや矯正、ハイボルトといわれる電圧治療器で、急性の筋肉の緊張をとる施術をおこないます。
自賠責保険が適用となった場合、治療費の自己負担はありません。
任意保険の場合も同じく治療費の自己負担はありません。
10.当て逃げをされてしまい加害者が分かりません。それでも保険を使った施術を受けられますか?
当て逃げや無免許による自賠責非加入者が加害者の場合も大丈夫です。
政府の「自動車損害賠償保障事業」に請求することで自賠責保険と同様の保証を受けることが出来ます。
大分市の交通事故、自賠責、むち打ち(首の捻挫)は、専門のピュア整骨院へ一度ご相談ください。
11.事故にあってしまったのですが、自分にも過失があるそうです。この場合は施術を受ける際に窓口でお金が必要になりますか?
交通事故に遭い自賠責保険を使用しての施術を受ける場合、基本的に窓口負担金は必要ありません。
ただし、施術が終了し示談になった段階でお客様の過失分が慰謝料から補填される形となります。
一度、当院にお越しいただきご相談くださいませ。
12.事故現場で賠償金の話し合いをして書類を作成したのですが、後から問題になることはあるのでしょうか?
事故現場では、それほどの怪我ではないと思ったが、あとから予想外の深刻な症状が出ることがあります。
その場合、事故現場で話し合いをした賠償金額では、治療費をまかなえなくなる恐れがあります。
一度賠償金に関する書類を作成してしまうと、後から追加の賠償金を請求することが原則できなくなるからです。例えば、事故現場では賠償金10万円で話し合いをしたが、後から予想外の症状が出て治療費に50万円かかってしまうケースもあります。
13.交通事故の後、警察の事情聴取がありましたが、どう対応したらいいのかわかりません。
警察の事情聴取により作成される交通事故実況見分調書、供述調書は、刑事責任、過失割合などを決める重要な資料ですが、後から変更することは非常に難しいです。
簡単に署名捺印しないようにしましょう。
ご自身の納得したものができるまで、警察官の方と話し合いをしてください。
警察官の対応に納得がいかない場合には、警察の監察官室などに御相談下さい。
上に戻る

お電話のお問い合わせは
こちらから

お気軽にご相談ください

お気軽にお問い合わせ下さい 097-545-8260
夜8:30まで受付